紫寶山眞廣寺

こんげんてきな ものは かえって かすかな ものである 〜 やすだ りじん 〜

根源的なものは 却って微かな ものである〜 安田理深 〜20227

 「3分でわかる」「30秒でささる言葉」など、目を引く言葉がネットに並ぶ。料理ですら事前の仕込みなくして3分で完成するはずがないのだが、こと言葉や思考に対しては、人は疎かになりつつあるようだ。


 かつて、テレビニュースの原稿は小学四年生でも伝わるよう作文されていると関係者から聞いた。どこまでも短く、要点をまとめたわかりやすい情報ばかり求める現代。ただ、問題を考えるにも思考が単純だと結論も単純になってしまう。世界が浅く薄くなりゆく傾向を憂う。


 「哲学本来の方法は、解決不可能な問題を解決不可能なままに明晰に把握し、次に、何も付け加えずに、たゆまず、何年もの間、なんの希望も抱かずに、待機のうちに、その問題をじっと見つめることにある」は、シモーヌ・ヴェイユの言葉だが、深く優れた理解と結論を得るには相応の時間と黙考が必要だ。


叡智とは実に「微かなもの」だから。


年間行事予定2022(令和4)年

  • 修正会・元旦(しゅしょうえ)…1月1日除夜の鐘終了後

  • 修正会2日目(しゅしょうえ)…1月2日 午前8時より

  • 春季永代経 … 3月20日

  • 他所経常費集金 … 7月17日

  • 境内葉刈作業 … 7月31日

  • 秋季永代経 … 10月16日

  • 報恩講 … 12月2日(金)〜12月4日(日)

      • 3日夜 → 子ども報恩講

      • 4日夕 → 御傳鈔拝読(法話後)

      • 5日午後 → 門徒総会

  • 除夜の鐘…12月31日 午後11時より(引き続き修正会)

しんこうじ基礎知識1

本尊:阿弥陀如来[南無阿弥陀仏]

宗旨:浄土真宗 [ 真宗 ]

宗派:真宗大谷派

本山:東本願寺(真宗本廟)

宗祖:親鸞聖人

しんこうじ基礎知識3

勤行:〜平素のおつとめ〜

前住職:竹中静純 / 現住職:竹中慈祥

寺報:翫湖堂だより(季刊)

ソーシャル

連絡・お問い合わせはこちら

紫寶山真廣寺(しほうざんしんこうじ)

〒521-0002

滋賀県米原市上多良309番地

0749-52-4145

住職: 竹中 慈祥(たけなか じしょう)


1968年(昭和43年)生まれ
現在、真宗大谷派難波別院法務部長 兼 教務部長東本願寺寺院活性化支援員前・大和大谷別院輪番事務取扱元・大阪教区駐在教導
出張法話など承ります。お気軽にお声がけください

リンク